A Day

Chair – Pain

 

 

チェアにより酷使、変形していくカラダ。

ケアを怠り、続けていくとどうなるのか?

 

 

★フロアを押す際に発生する手関節・肘関節・肩関節への負荷

 

★軸手をさしたときにおこる、腹筋郡、広背筋、肘関節、肩関節周囲への負荷

 

 

普段から、左右を意識されている方はまだ良いものの、

繰り返し繰り返し、同じ使い方をしていると大変です。

 

 

痛みを改善するために取り組むべきこと

 

  • 大胸筋、広背筋、小胸筋、腸腰筋のリリース
  • 軸手の掌~前腕のストレッチ
  • 胸椎伸展の為のコレクティブ
  • スイッチの練習

 

 

 

当分の間は、詳細や動画での説明を行うことができません。

質問のある方は、お気軽にお問い合わせください!